先週は、馬券モンスターのバージョンアップのお知らせとともに、その馬券モンスターで皐月賞の傾向を調査する内容の記事をお届けしました。

→皐月賞は位置指数を重視すべきレースなのだ! 過去の検証が可能になったバケモンで皐月賞を回顧

 平場のレースは、いろんなタイプの馬が混ざっているために、傾向をつかみにくいところがあります。

 一方、重賞競走は、同質の馬が参戦し、同質の競馬になりやすいので、”傾向読み”だけでなんとかなったりします。


 さて、今週は土曜日のメインレース福島牝馬ステークスの傾向を、馬券モンスターで探ってい来ましょう。

福島牝馬結果2017


昨年のレース結果です。

拙著「1番人気鉄板全書」によると、レースの1番人気の信頼度はDと最低ランク。
コースの信頼度も同じくDで最低。
荒れるんです。

昨年は、1番人気が3着に敗れ、3番人気→4番人気の決着。
馬単は6,480円の高配当となりました。

バケモンデータ上はこんな感じでした。

福島牝馬2017_バケモンデータ


基本的には、能力指数通り。

勝利したウキヨノカゼのIDMが◎で、2着のフロンティアクイーンが▲。
そして、3着のクインズミラーグロが注。

展開指数系では、上がり指数に注目してください。
ウキヨノカゼが◎で、フロンディアクイーンが○。
3着のクインズミラーグロが注となっていました。

あと、騎手の実績も結構重要みたいです。

今年も、これらのデータを重視して、勝ち馬を浮き上がらせたいと思います。

では、上記傾向を、今年の出走馬に落とし込んでみましょう。
このような予想結果になりました。
福島牝馬予想2018

◎5番トーセンビクトリー
○12番デンコウアンジュ
▲4番カワキタエンカ
注3番レイホーロマンス
☆6番ゲッカコウ
△11番ワンブレスアウェイ
▽7番キンショーユキヒメ

1番人気は、おそらくカワキタエンカになると思われますので、昨年同様に、1番人気を3着に落とした、しっくりくる予想が導けたと思います。

以上。