今日からスタートした新企画「明日の一撃5倍目!」
第一回目からいろんな意味でダメダメでした…。

新企画「明日の一撃5倍目!」 ~一発目からあかんかも(汗)~

まず、1番人気で勝ちきってくれると期待していたレッドアネラの単勝オッズが、
3.5倍を超えて、3.6倍になってしまったこと。


東京ホースクラブさんの馬なので、やっぱり朝にさらっと売れるんですね。
10時前に60万円ぐらい。
さらっとじゃないな(笑)

売れた方が勝率は高くなる、というのは事実ですが、
このパターンは「特定の買い付け条件」ですから、それほど高く評価できません。

で、そのまま淡々と売れて、締め切り5分前。
なんと1番人気が入れ替わってしまいました

各馬のオッズをみてみましょう。

結果_東京3R


ドナプリモが1番人気(2.9倍)になってしまいました。
レッドアネラは3.6倍の2番人気。
締め切り2分前には3.5倍。
この時点で、馬券購入はストップ。


たしかにドナプリモのデキはここ3戦比較で、一番よいデキだったと思います。
基準単オッズ3.2倍に対して、最終オッズが2.9倍。しっかりと売れています。

一方、レッドアネラは基準3.0倍に対して、最終3.6倍。
見た目の上昇度では、ドナプリモに劣りましたから、こうなっても仕方ないかもしれません。
ただ、個人的には、ハミをエッグハミからリングハミに替えてきたことは好印象でしたね。
前走の行きっぷりは、鞍上の乗り方の影響かもしれませんが、
あのように出していった分、より押さえる工夫が必要になるわけですから。

パドック_東京3R

こちらは時系列オッズ。ただいま研究中のシートです。(見方、使い方はおってお届けします。)

ざっくり説明すると、
-2ポイント以下 非常によく売れている
-1.8ポイント以下 よく売れている
-1.4ポイント以下 売れている

という感じです。
好走の目安は、-2.0ポイント以下。

■東京3Rの時系列オッズ(単勝・標準化得点)
時系列オッズ_東京3R単勝


■東京3Rの時系列オッズ(複勝・標準化得点)
時系列_東京3R複勝


締め切り5分前にそこそこ良い売れ方をしていたのが、
5番ガトーブリランテ
6番ドナプリモ
の2頭。
単複ともに。

5番のガトーブリランテは勝ち馬です。
おまけの情報として、
ガトーブリランテにもハミ替えがみられました。
ノーマルハミからトライアハミです。

このように、制御力が強くなる、あるいは、弱くなるハミ替えがあっての単複売れは、
期待値がぐんとアップします。

3着の12番カグヤヒメは、特に何もなかったのによく売れていました。
なぜでしょうか? 名前売れ?

着外となった10番フルネスは、良い意味でリラックスできていて良かったとは思います。
悪い言い方をすれば、気持ちが前向きでは無かった…。動きにもキレが無かったですね。
それゆえ、単複ともに総じて売れが甘かったです。
基準オッズが10.9倍に対して、最終オッズが14.4倍はお話にならないレベル。
良くて3着という評価になります。
良くて3着の評価ほど、いい加減なものはありませんがね。

このように、ギリギリまで追いかけると、いろんな変化があって、
馬券もそれらの動きは変化に対応させなければなりません。

さて、つぎは 阪神9R を狙うことになってますが、どうします?(笑)