展開図_中京2R

ストライド競馬新聞の前日展開予想図より

ダート1800m。
おそらく不良馬場。

前に行ける馬が有利?
2番、3番、4番、5番、7番、8番
これらが先行できる馬たち。
このように内枠に固まっている。
そのうち、2番、4番、5番がバイタルジョッキー(近走いろんな意味で成績がよい騎手)。

スタイル的に、不良馬場を克服できそうなのが、
4番、7番、5番。
(5番はちょっとまだふと目のこりなんだよなぁ…)

ご当地馬主が、
1番、8番、12番。
うち8番が朝9時20分現在で強く買われています。
「逃げ確定のサイン」か…。

ワイド4-7が16倍前後。
4-8を加えた2点買いで、合成オッズが9.2倍。

5倍以上になるなぁ。
(注・この企画は”一撃5倍目”のあれではありません)

しかし8番はあれだけ蹄が立っていたらちょっと買いづらい。

ワイド4-5が5倍。
これ1点でもいいか…。悩ましいところ。

これらとは別に、3番メイプルトップがちょっと仕掛けてきそうな雰囲気がある。

(奥野憲一)